株式会社華玉

商品についてのご相談・お問い合わせは045-212-1661まで

華ちゃんの独り言 第13回 鉄黒コート用専用消石灰の最適配合比について

2016年09月26日

前回、骨材の剥がれを防ぐ方法について残りのアイデアを書く予定でしたが、変更して鉄黒コート用のバインダーとして使われる、特殊配合処理した消石灰の具体的な取り扱い方法をお知らせします。

 

市販の消石灰では硬化時間が長く、しかも強度も弱い。今回開発した商品はこれからの欠点を改良し、焼石膏なみの品質に向上しました。まだまだ改良の余地がありますが、とりあえず鉄黒コート用「専用消石灰」と称して黒顔料HY-335とともに今年のより試販売することに決定いたしました。本年市販の消石灰を使用してトラブルのあったモニターの農家様もご満足いただけるかと思います。どうぞよろしくご採用お願い申し上げます。

現在までの実験と経験で得られました鉄黒コートの骨材、黒顔料HY-335とバインダー専用消石灰との使用最適比は下記のようになります。

 

 

籾(乾燥重)     10kg     10kg     10kg

黒顔料        5kg       3kg       2kg

専用消石灰      1kg       1kg      1kg

 

 

造粒前の籾の処理は播種時間が十分にある場合、乾燥状態または浸種後脱水して処理する方法もありますが、鳩胸や催芽籾で播種したい場合は適温で浸種し、籾の状態を確認し脱水して造粒すれば、早期播種が可能となります。

上記比率で混合、水添造粒すれば数時間以内で発熱なく固化し播種可能となります。また、専用消石灰の質量を変えずに(1kg)黒顔料HY-335の質量を上記数値内で変更しても(例 10:4:1、10:3.5:1)強度は変わりません。専用消石灰の添加量は0.5kgまで減らしてもあまり変わりません。ご使用の際あらかじめチェックしてください。

当社は計量の手間を省くのと、健康安全面(粉体の皮膚付着)の点で試販売の包装を黒顔料は5kgP/E袋、専用消石灰は1kgP/E袋を標準とし、開封即投入で手間や汚れをなくすようにしました。

 

具体的なサンプルやご質問は下記要領で展示会に参加出展しますので、ぜひ当社へお立ち寄りください。お待ち申し上げております。

 

会場: 幕張メッセ(千葉県)

展示会名称: 第6回国際農業資材EXPO

会期・時間: 2016年10月12日〔水〕~14日〔金〕

         10:00~18:00(14日〔金〕のみ17:00終了)

展示ブース: 3ホール 小間No.14-19

 

 

 

社内旅行 ソウル編

2016年09月13日

9月9日金曜日から9月11日日曜日にかけて社内旅行があり、私はなんと28

年ぶりの韓国ソウル旅行となりました。

1988年のソウルオリンピックの年以来です。

 

その当時は、金浦空港しかありませんでしたが、今回の旅行も羽田空港から

金浦空港でしたので、何か懐かしく韓国の地に降り立ちました。

空港からホテルに向かうバスの車中、バスガイドさんが

「今走っているハイウエイは、1988年のソウルオリンピックの時に

作られました。」と話してくれました。

 

正に私が最後に来た年にできたハイウエイだ!と感動しきり!

初日は、遅いフライトの為、ホテルに着いて即就寝。

 

二日目は、バスでソウル市内観光。

 

北村韓屋村へ向かう。

 

p1050980

北村韓屋は、p1050970

韓国の伝統建築・韓屋

の密集する地区で、昔

両班(ヤンバン)の居住

であったそうです。

現在も国会議員さんやお金持ちの

人たちが住んでいるそうです。

 

 

次に来たのが、朝鮮王朝(李氏朝鮮)の王宮であった「景福宮」キョンボック

ンです。

 ともかく、観光客の多さと広さに驚き、

一周した時はヘトヘトになってました(-_-;)

p1060039

 

 

p1060123

午後から自由時間となり、

私は韓流ドラマ「ミセン」の撮影場所となったソウル駅前に聳え立つ「ソウルスクエアビル」を目指し、地下鉄で向かいました。

 

 

 

p1060104

 ソウル駅側から向かいのソウルスクエアビルを撮影。

いつもドラマに出てくる光景が目の前にあるのは感激!

 

やたら人が集まって、騒がしい

なと思ったら駅前広場で、労働

組合の集会をしていて、歌あり・シュプレヒコールあり、で非常に熱気が伝わ

って来て、日本では久しく見ない光景だなと思いました。

 

 

p1060054p1060057B1レストラン街の端っこにミセンのポスターや名札が展示されていたので撮って来ました。

 

 

二日目の夜は、皆で「韓国焼肉」を食べ、マッコリを飲み、楽しい食事会とな

りました。

 

 

 

 

三日目は、終日自由時間でしたので、地下鉄に乗ってソウル市内を散策

し、ビル工事があちらこちらで行っているので、ソウルはまだまだ発展して

いくのだろうなと感じました。

img_0791

 

 

 

 

夜、金浦空港から羽田空港に向かって帰路に着きました。

 

 この旅行を通して、現在の韓国にふれて、感動の社内旅行を体験する事

が出来ました。

 

幹事の皆さま、本当にありがとうございました。

インバウンド需要

2016年09月05日

数寄屋橋の「LOTTE DUTYFREE TOKYO GINZA」に行ってきました。
その前にちょっと寄り道。 有楽町マルイに「コリラックマストアー」がオープンしていました。
それにしてもすごい人ですね。 外まで行列しているので入るのはあきらめましたが、人気があるんだなぁ~と再認識しました。
サンエックスさんは私どものお客様でもありますので、その内、私たちが作った商品も並ぶんだろうなぁと思います。

1473046972737

さて本題。 銀座の街にはアジア系をはじめとして外国人観光客の姿が目立ちます。
その需要を取り込むため銀座には銀座三越とロッテの2店舗が市中空港型免税店としてオープンして約半年位経ちました。

1473046947016

さてその現状はというと・・・

1473046962510

一時期は爆買い中国人が話題になりましたが、ちょっと一休みのようです。
現在のような品揃えでは、今の需要を満たすのはちょっと難しいんでしょうかね。
でも、お店側としては、この大箱を維持するには、ハイブランド中心にどうしてもなってしまうんでしょうね。
コリラックマストアーに外国人観光客もいっぱい来ていましたので、キャラクター商品を導入するとかすると変わるような気もしますが・・・